勉強方法

英文法学習の必要性とその勉強法!運用文法を身につけよう!

STUDY

今回の記事は、英語学習に必須な英文法の勉強方法や効果について解説いたします。

英語の文法となると、暗記するべきものという認識の人も多いのではないかと思います。

ラパン
ラパン
文法の勉強は苦手!!暗記はもっと苦手!
まきぬん
まきぬん
文法の勉強は暗記じゃないよ!もっと自然に覚えなきゃいけないから、繰り返しの音読がポイント!
トーリ
トーリ
文法の勉強も音読でやるんだね!
まきぬん
まきぬん
基本的には”瞬間英作文”と似たようなやり方で勉強するよ!

瞬間英作文とは、簡単な日本文を英文に瞬時に英訳する勉強法です。

この勉強法により、自分が言いたい内容の英文がばね仕掛けに出てきます!

この勉強法の詳しい内容は下の記事で書いておりますので、ぜひご覧ください♪

瞬間英作文!英会話力を上げたい!そんなあなたへの必須勉強法!

さてそれでは早速、英文法学習の効果とやり方を詳しく解説していきます。

と、その前にこの文法学習をアレルギーのように嫌がる人も多いので、もしあなたがそんなに文法学習が嫌いだと困ります。

そこで、まずは英文法学習の必要性などから説明しましょう。

ラパン
ラパン
Here we go!

英文法は頑張って暗記すべきもの?

あなたは英文法学習を受験などのペーパーテスト上でしか問われない、暗記物とは考えていないですか?

英文法学習にアレルギーはないですか?

ないなら大丈夫です!

このまま文法の勉強をしていきましょう。

ジュディ
ジュディ
Let’s get down to learning how to study the English grammar!
(よし!文法の勉強をしていこう!)

受験勉強で徹底的に英文法を暗記してきた人が、一番この文法学習にアレルギーを持っているパターンが多いです!

結論から言うと、英文法はゴリゴリと覚えなければならない暗記物ではありません!

その理由は、無理やり暗記した英文法は、短期記憶に留まるだけで、すぐに忘れてしまい、覚えていたとしても、英語の運用にはとても使えるものにはならないからです。

そんなゴリゴリ暗記して覚えていて、英語を喋ることに使えない英文法など、化石です。

そんなものはいりません!

無理やり暗記することは英文法の学習にとってとても効率が悪いので、まずはこの学習の必要性を説明し、暗記物ではないことを説明します。

英文法学習の必要性

英文法の勉強は英語学習の効率から考え、必須だと断言いたします。

なぜなら、私たちはすべての言語において、文法に則って話しをしているからです。

男性
男性
いや、オレは日本語を話すときに、文法のことなんて考えて話してないし、日本語の文法を勉強していない!

このように反論する方もいらっしゃると思いますが、この反論こそ文法的に理にかなったものです。

男性
男性
日本語をときに話すオレは、なんて文法話してないし考えてのこと、していない勉強日本語の文法!

なんてめちゃくちゃに言う人はいませんよね?

つまり、文法的な客観的分析が出来ないだけで、文法運用能力は身に着いているのです。

そして残念ながら、ある程度の年齢に達した私たちは、文法を意識的に学習しなければなりません。

それは避けられません。

まきぬん
まきぬん
避けられないのですから、あきらめて、楽しく、効率的に、勉強しましょう♪

読むだけにしか使えないような化石的文法ではなく、しっかりと運用できる文法の学習方法を学んでいきましょう!

運用可能な英文法を学ぶ

英文法は、英語を話す、聴く、読む、書く、と英語運用のすべてに関わります。

文法は英語を操るためのルールと言えます。

あなたはゲームのルールを知らずに、そのゲームをプレイしないですよね?

英語もルールを知って、使っていきましょう!

しかし、分厚い文法書に載っている重箱の隅をつつくような、例外的な規則は別に覚える必要性はありません。

英語を使うために欠かせない、限られた数の基本的ルールを、いつも使えるような形で取得いたします!

細かいところは必要に応じて学んでいきましょう。

ラパン
ラパン
今は、基本的なことをやるのよ!

英文法の勉強方法

文法の勉強は、文法書を読み込むのはもちろんですが、先ほどお伝えした通り、丸暗記ではいけません。

そこで、大事になってくるのは「音読」です!

音読を行うことがなぜ重要かというと自身が理解している英文を繰り返し声に出して読むことで、英語を英語の語順のまま瞬時に理解することが出来るようになるからです。

そして、文法を短期記憶から長期記憶に移行するために、繰り返し音読をいたします。

ラパン
ラパン
読むだけじゃダメなの?
まきぬん
まきぬん
読むだけでは、喋ったりするときに使える文法にならないから音読もしていこう!
トーリ
トーリ
やっぱり音読は大事なんだ。

使い方としては、

  1. 一度本書を読み込みます。しっかり解説を理解してください!
  2. 本の中にある英文を、英文法のポイントを押さえながら何回か音読をいたします。
  3. 英文法書の中にある日本文から、英文に瞬時に訳していきます。

③番は、瞬間英作文の勉強を文法書でやっていく感じですね!

1~2周くらいやりましょう!

これで、文法を短期記憶から長期記憶に移していきます。

瞬間英作文の詳しい勉強方法はこちらの記事で説明しております。

合わせてご覧ください♪

まとめ

みんなでカフェ

今回は文法学習の必要性や、文法学習に音読を絡めていく勉強法を説明いたしました。

まきぬん
まきぬん
文法学習でも、リスニングのように音読をして、運用可能な文法を目指して行くからね!
ラパン
ラパン
これで少し難しいような、英文法でも話せるようになるの?
まきぬん
まきぬん
今からオススメの文法書を紹介するから、それで勉強すれば複雑な英文でもネイティブの気持ちでしゃべれるようになるよ!
トーリ
トーリ
中学生やり直し用文法書も気になるな~。

さてここで、私がオススメする文法書を下記に載せておきますので、ご参考ください♪

こちらは中学生英語の文法解説をあのTOEICで有名な濱﨑氏が書いた本です!

内容もとても分かりやすく丁寧なので、お勧めです!

TOEICに絡めて、解説しているところも、TOEICを将来的に受けることを考えれば効率が良いです。

この英文法書のすごいところは、普通の英文法書では、文法項目をまるで暗記すべきルールのように説明いたしますが、この本においては、英語ネイティブの人が英語を使うときの気持ちを乗せ、彼らがどのように英文法を使いこなしているかを説明しているところです。

この本で、文法をマスターすれば、これ以降、英文法のためだけの勉強は不要になります。

それだけ完成度の高い本です。

 

それでは今回はここまで!

ジュディ
ジュディ
I’ll meet you soon!