TOEIC

TOEIC900点を達成するために私が行った効率的な勉強法!

TOEIC900

今回は上級者に向けた勉強方法の紹介で、TOEIC900点を目指すあなたに向けた記事です。

ここでは上級者を700点から800点台の方と想定しています。

ジュディ
ジュディ
I heard that it’s so difficult to get that score range.
(そのスコアって取るのすごく大変らしいわね~)

ここまで英語力を上げたあなたなら、もう自分自身で英語力の上げ方や、勉強方法を確立しているのではないかと思います。

しかし今、あなたが英語力の伸び悩みを感じているならば、この記事が役に立ちます。

まきぬん
まきぬん
特に僕がTOEIC800点のスランプを抜け、900点台に到達したリスニングとリーディングの勉強法を中心に紹介いたします。

その他に、今はあまり勉強していないのですが、過去に行っていたライティングとスピーキングの勉強法や、これから私がやりたい勉強法を紹介いたします。

リスニングの勉強法~上級者~

Listening

私がTOEIC800点台から900点台の点数を取った時は、NHK教材を中心に、大量の教材を勉強していました。

そして今(2019年4月現在)は、2018年度の入門ビジネス英語をやっています。

少し簡単すぎる気がするので、次は攻略英語リスニングのテキストVol2実践ビジネス英語をやろうかと考えております。

これらの教材をディクテーションして、オーバーラッピング、音読を行い、そして最後に軽くシャドーイングを行います。

私はひとつの英文に対して、

オーバーラッピングは5回

音読は10回ほど

シャドーイングは3回くらいで終わりにし、数日後、もう1回音読などをして終わらせるようにしています。

これで量をこなし、リスニング力を加速度的に上げるように努めています。

このように、質から量の勉強に、TOEIC800点台の時からシフトし、TOEIC900点台に到達することが出来ました。

TOEIC700~800点台の方で、スランプに陥っている方は、英語勉強の方法を質から量に変えるタイミングを誤っているのではないかと思います。

1つの教材にこだわって何回もやるのは、TOEIC700~800点台の方は終わりにし、いろいろな教材をやるようにしましょう。

リーディングの勉強法~上級者~

本を読んでいる鳥

リーディングはいろいろな洋書を多読しております。

ここ最近読んだ本は、

1984George Orwell

ノルウェイの森 英語版:村上春樹

Flowers for AlgernonDaniel Keyes

この三冊ですね。

私は、村上春樹が好きな、いわゆるハルキストなので、日本語でも、英語でも彼の本はほぼすべて読んでおります♬

洋書にチャレンジする上級者には、日本語を英訳した本が読みやすく、読みごたえもあるため、特におすすめしております。

特に村上春樹の本は、英語から日本語に翻訳したような文体のためか、より読みやすいです。

そして、リーディングも同じように、質から量になるよう大量の本を、出来るだけ早く読むようにしてください。

上級者は、質より量です。

ジュディ
ジュディ
You should think of quantity,not of quality.
(上級者のあなたは質より量を考えなさい。)

ライティング~これからやりたいこと~

STUDY

Twitterでたまに英語でつぶやくこと以外は特に今は特別なことはしていません。

しかし、日本語のアカウントでフォロワーが増えたら、英語専用アカウントを作ろうかと考えております。

外国の人にガンガン絡んでいきたいです。

他にライティングでいいたいことと言えば、私がTOEICで800点台で停滞してた頃は、英語で日記を書いていました。

日記を英語で書くのって、結構いい練習になります。

スピーキング~これからやりたいこと~

Speaking

たまに外国の友人とスカイプやラインで会話をするくらいで、それ以外ではあまり英会話の練習をしていません。

正直あまりいい状況ではないので、スピーキングをする機会をもっと増やすように何かいい案を考えていかねばと考えております。

都内で英会話サークルみたいのがあるので、それに参加してみるのもひとつ良い手かなと思います。

上級者の方は気兼ねなく参加してはいかがでしょうか?

まとめ

みんなでカフェ

TOEICの点数が高い方でスランプに陥っているのは、触れている英文量が足りていないだけなので、量をこなせばTOEIC900点台に達します。

そして、そのためには一つの教材を何周もしたり、一つのセクションを100回も音読する必要はありません。

私はTOEIC800点台になってもずっと質の勉強をしていたため、この点数台を1年半くらいうろうろしていました。

あなたにはそうなって欲しくないので、勉強方法の切り替えタイミングには、注意してください。

もし切り替えるタイミングや、勉強方法がわからない場合はこのブログの問い合わせやtwitterから質問をください♪

まきぬん
まきぬん
気軽にご連絡ください♪

それでは今回はこの辺で!

ジュディ
ジュディ
Bye!