TOEIC

TOEIC900点をみんな目指すけど、どのくらいすごい点数なの?

TOEIC900

今までTOEIC関連の記事をたくさん書いてきましたが、あなたはこうは思いませんでしたか?

ラパン
ラパン
そもそもTOEIC900点台ってそんなにすごいの?
まきぬん
まきぬん
TOEIC900点台を取る人は結構すごいよ~。
簡単には取れる点数ではないからね。


私自身がTOEIC900点を持っていて、このようなことを言うのは恥ずかしいのですが、TOEIC900点台の人は結構すごいです。

さてそれでは、どんなところがすごいのかを解説していきます!

TOEIC900点でも喋れないやつ?

TOEIC受験

いきなりですが、あなたはこんなことを言う人に会ったことありませんか?

TOEIC900点でも喋れないやつはいる~。

私自身も、TOEIC900点台の人なのに、あまり英語を喋るのが上手じゃない方に出会ったこともありますし、私自身がTOEIC900点台を取ってみて、英語がそんなにうまく喋れているかはわかりません。

しかし、そんなTOEIC900点でもすごい点数なんです。

なぜならば、TOEICテスト受験者で900点以上取れている方は4%程しかいないのです!

しかも公式のTOEICテストを受けるような英語意識が高い人たちの中で、4%ですよ!?

トーリ
トーリ
TOEIC900点ってやっぱりすごいんだ!

上位4パーセントを偏差値に当てはめたら、77くらいです!

私立大学なら、早稲田大学、慶應義塾大学に入れるかもしれないレベルですね。

英語だけでは入れないかもしれませんが。笑

これだけでもTOEIC900点の人のすごさがわかっていただけたのではないかと思います。

しかし彼らのすごさはこれだけではないのです!

努力を継続させるすごさ

TOEICを受ける鳥

私はTOEIC900点台の人がすごいのはその英語力だけではなく、そのレベルに達するまで、あきらめずに努力し続けられたことだと思います。

挫折して心が折れてしまいそうな時も、歯を食いしばりながら、ひたすらノートに単語や英文を書きなぐり、眠たい夜も声がガラガラになるまで音読し続けたりと、とてつもない努力をしたきた人たちなのです。

そんな努力をされ続けた方たちは、次に他の勉強をする必要になった時も、必ずやり切れます。

資格試験ならば、必ず合格できます。仕事ならば必ず、目標を達成させられます。

TOEIC900点を取り、一番得られるものは英語力ではなく、目標に向かって努力を続けられる自分です。

英語学習の本当のスタート地点

英語力向上

ここまで読んできたあなたは、

『え?英語ができるようになりたくて勉強してきたのに、TOEIC900点という素晴らしい点数を取っても、英語力が一番得られたものにならないの?』

と思いませんでしたか?

はい。私が最初にTOEIC900点台は『結構すごい』と書いた理由はそれです。

TOEIC900点ホルダーという人は、壮大な英語学習という海原に出ようと止まっている客船に乗りこんだ旅人です。

やっと旅に出られるレベルなのです。

今までの英語学習は旅に出るための準備に過ぎません。

TOEIC900点を取れて、やっと実用的な英語力を得る学習が始まります。

実用的な英語力とは、英語を使用する上であまりストレスにならないようにうまく英語を使える力のことを言います。

仕事の文章を読むのにいちいち辞書で単語を調べたり、英会話で詰まっていたら、仕事になりませんし、かなりストレスがたまりますよね。

そういう、ストレスがなく英語を使用するための第一段階がTOEIC900点を取得することなのです。

TOEIC900点からの英語学習は、快適な時もあれば、嵐の中を通るような辛い思いをすることもあるでしょう。

しかし、ここまで挫折を乗り越えられた方なら大丈夫です。

私も今この船旅の途中なので、これから何があるか楽しみです。

まきぬん
まきぬん
仕事で使うのに困らない英語力が欲しいな~

まだTOEIC900点ではない方は、一緒に頑張りましょう!

これからまだまだ英語力を向上させるテクニックや方法、気構えなどは下記の記事たちになっていますので、ぜひ合わせてご覧ください。

それでは今回はこの辺で!

まきぬん
まきぬん
Catch you later.